Skip to content

ニュース

April, May 2018

 サリン輸出

アントワープの3社( A.A.E.Chemie Trading、Annex Customs、Danmar Logistics)が、2014年より輸出が禁止されているサリンガスの成分を、ベルギー税関の検査を通過して、2014年5月から2016年12月までの間24回シリアに納品していたことが分かった。2013年7月以降すでにシリアやリビアに輸出禁止の化学物質が流れており、サリンガスなどの化学兵器製造に利用されていた可能性がある。5月15日にアントワープ裁判所で、この件につき裁判が行われた。この件に関し、政治グループ・エコロは、ベルギー政府は内戦国からの移民援助に手を差し出していると同時に、戦争を続けるための援助も行なっていると現政府を非難した。

 きつねとの戦い

ブリュッセル市グループリーダーでWoluwe-Saint-Pierre区長でもあるBenoît Cerexhe氏は、ゴミ回収日に道路に出すゴミを、各世帯が耐久性のあるゴミ箱に入れて出すよう提案した。というのもWoluwe-Saint-Lambert区、Watermael-Boitsfort区、Auderghem区、Uccle区は、広い公園や森に近く、年々増加するきつねが夜に出したゴミをあさり、道路の掃除が追加作業となっていることへの対策という。Woluwe-Saint-Pierre区では、耐久性のゴミ箱を11ユーロで提供し、また、ブリュッセル清掃局は、堆肥用の台所ゴミを入れるゴミ箱を希望する人に配るという。

 何が一番早い?

自転車、自動車、公共交通機関で近隣都市を朝8時に出発して、何が一番早くブリュッセルBourse前広場、ゲント市役所前、アントワープグランプラスに到着できるかの調査を行った。その結果、どの都市でも自転車が一番早く目的地に到着した。自動車よりも10分から15分早く、公共交通機関と比べて5分から30分も早く到着できることが分かった。ブリュッセルでは、昨年10月にも調査を行なっており、5kmから15kmの距離からブリュッセルに移動するのは、自転車が一番早かった。

 力作の値段

パリで、ベルギーの漫画、『タンタン』の作者エルジェの珍しい鉛筆でのカラーイラストが、手数料込みの629,000ユーロで競売された。この作品はエルジェが友人にプレゼントしたもので、その後77年間、友人家族が大事に所有していた。エルジェの作品は、過去にも2015年11月に770,600ユーロで、2017年11月に505,000ユーロで売却された例がある。

 

 

 また一人去る

5/7、ベルギー人歌手Maurane(57)がスカールベークの自宅で亡くなっていた。音楽一家に生まれた彼女は1979年に音楽活動を始め、パリで活躍していた。2016年に声帯のトラブルで2年の休暇を取った後活動を再開し、ジャック・ブレル没後40周年記念アルバム作成やFacebookでブラバン・ワロン地方のIncourtでのコンサート開催を発表していた。亡くなる前日の5/6には、ブリュッセルのIris祭でのコンサート(王宮前広場)でZap Mamaさんと歌っていた。

  コンクール優勝者

エリザベート王妃国際音楽コンクール・声楽部門が開催され、5/12、バリトン歌手Samuel Hasselhornさん(ドイツ)が優勝した。彼はGöttingen生まれの27歳。すでに世界各地のコンクールで受賞している。1位以下の順位は、2位Eva Zaicikさん(フランス)、3位Ao Liさん(中国)、4位Rocio Perezさん(スペイン)、5位Héloïse Masさん(フランス)、6位Marianne Crouxさん(ベルギー)であった。6位のMarianne Crouxさんは、客席からの人気を集め、大衆賞も受賞した。来年は、ヴァイオリン部門のコンクールが行われる。

  どの路線が遅い

4月の時点で国鉄の列車遅延調査( 6分以上の遅れ) をしたところ、89.2%の列車が定刻に運行していることが分かった。これは前年の92.6%に比べ定刻運転が減少している結果となっている。路線で見るとアロスト経由のゲント・ブリュッセル間が好成績の96.1%、反対に最悪の成績は88.8%のリエージュ・ブリュッセル間であった。4/24に起きたブリュッセル北駅での列車同士の衝突による72時間以上の遅れが、過去最悪であった。

  2歳児の悲劇

5/17、イギリスへ移動中の難民を乗せた軽トラックがモンス近郊で警察の検問に会い、警官の発砲したピストルの弾が、乗っていたイラン人家族の2歳女児Mawdaちゃんの頭に当たり、彼女は死亡した。一家は、Mawdaちゃんの遺体をベルギーに埋葬して、今後ベルギーに永住する意思はないという。ピストルを発砲した警官は判明したが、逮捕はされていない。今後の捜査の進展が期待される。