Skip to content

イベント

6月以降のイベント


ブリュッセル  www.brusselsinternational.be
アントワープ  www.antwerpen.be
ブルージュ  www.brugge.be
ゲント  www.visitgent.be
ルーヴェン  www.inenuitleuven.be
リエージュ  www.liege.be
ナミュール  www.namur.be

 

●  Out loud !
www.beursschouwburg.be/en
テラス席で、コンサート、映画などが無料で提供され、ランチをしながら鑑賞できる。17hからは、アペリティフやタパスなどのおつまみの販売もある。
日 時:6月1日(木)~30日(金)
場 所:Beursschouwburg
Rue August Orts 20-28, 1000 Brussels
入場料:無料
プログラムは上記ウェブサイトで確認のこと。

● Roller Bike Parade
www.facebook.com/RollerBikeParade
期間中の金曜19hから車道の一部がローラースケートや自転車の専用道となり、日頃走れない通りからのブリュッセル市内を発見できる。他の都市でも実施される。
期 間:6月2日(金)~9月8日(金)金のみ19h
場 所:Place Poelaert, 1000 Brussels出発

●  Brussels Film Festival
www.brff.be
100余りの長編・短編映画がヨーロッパ20カ国から参加する映画フェスティバル。映画上映だけでなく、コンサートやコンペティションもある。
日 時:6月16日(金)~23日(金)
場 所:Flagey, Place Sainte-Croix, 1050 Ixelles
Cinematek,Rue Baron Horta 9, 1000 Brussels
Place Sainte-Croix(Flagey前広場)での上映は無料
入場料:€7.5、5回券€25(5人で使用可)、コンサート付€10/€15
特別イベント€10
プログラム、上映場所は上記ウェブサイトで要確認。

●  Fête de la Musique
www.fetedelamusique.be
フランス語圏文化大臣ジャック・ラング氏の提案により、1982年から始まった音楽祭。ジャズ、ポップ、ロックなどの無料コンサートが、初夏を彩る。
日 時:6月21日(水)~25日(日)
場 所:ブリュッセル市内各所とワロン地方
詳しくは、上記ウェブサイトで要確認。

● Paradise City Festival
http://paradisecity.be
Zaventem空港北に位置する、ブリュッセルから車で15分くらいの位置にあるRibaucourt城で開催されるアングラ音楽、現代音楽のコンサート。今年のゲストは、Acid Pauli、andhim、Audion(alias Matthew Dear)、Jan Blomqvistとそのグループ、John Talabot、Kornél Kovács、Pierreなど。音楽を聞きながら、歌い踊り初夏を楽しめる。同時にレストランも併設される。
日 時:6月23日(金)~25日(日)12h〜02h
場 所:Château de Ribaucourt
Kasteelhoekstraat 2, 1820 Steenokkerzeel
入場料:€25〜€109

●  Natsu Matsuri 夏祭り
https://allevents.in/jambes/natsu-matsuri-journ%C3%A9e-japonaise/1887840084834990
マンガ、カラオケ、ロリータファッション、日本料理、和菓子、お茶など、日本満載の祭り。
日 時:6月24日(土)10h~19h
場 所:Rue Rupplémont 16, 5000 Namur

● Couleur Café
www.couleurcafe.be
カリブ海、アフリカ、南アメリカの音楽フェスティバル。数カ所の会場に自由に出入りできる。飲食スタンドや雑貨販売店も併設(現金支払いのみ)。ブリュッセル以外の在住者用にはキャンプ施設がある。
日 時:6月30日(金)~7月2日(日)
金16h~03h、土15h~03h、日15h~02h
場 所:Square de l’Atomium, 1020 Laeken
STIB/MIVBが無料(事前に要EventPass)。
入場料:€39/日、3日通し券€79、キャンプ券付通し券€95
10人以上のグループ券1日€33/人、当日券€49/日
大人と同伴の10歳未満の子どもは無料

●  OMMEGANG (オメガング)
www.ommegang.be
549年、カール大帝が息子フェリペを伴ってブリュッセルを訪れたときの歓迎を再現する、ベルギーを代表する伝統の祭り。2016年は友好150周年を記念して日本が招待され、日本文化を披露した。
日 時:7月5日(水)、7日(金)20h45
場 所:グランプラス(ブリュッセル)およびその周辺地域
入場料:€40、€50、€80 上記サイトから予約可
7月5日(水)、7日(金)
19h20 サブロン広場で弓矢の実演披露
20h40 王宮広場から出演者のパレード開始
20h50 サブロン広場から出演者のパレード開始
ともに観覧無料
7月5日(水)~8日(土)12h~21h 王宮公園で中世の村落再現(入場無料)。オメガングビールのスタンドも出店される。

●  The World of Steve McCurry
http://stevemccurryexpo.be
アメリカ人写真家スティーブ・マックリーが35年間に撮った200点におよぶ写真を展示する。世界中を周り写真に納めた、人間味溢れる魅力的な作品が、183カ国の国籍の人々が集まるブリュッセルで開催する。
期 間:開催中~6月25日(日)
月~金9h30~17h30、土・日・学校休暇中10h~18h
場 所:Bourse de Bruxelles
Place de la Bourse 1, Brussels
入場料:大人€12、6歳以上18歳未満€6
家族券(大人2人+子ども2人)€32

● Peyo, A Retrospective
http://fondationfolon.be/en/peyo-a-retrospective
ベルギーの人気漫画家・イラストレーターでSchtroumpfs(スマーフ)の作者ペヨ(Peyo、本名ピエール・キュリフォール)の作品展。彼の作品『ジョアンとピルルイ』内に登場したスマーフが絶大の人気を得て、作品は世界30カ国以上の言葉に翻訳されている。
期 間:開催中~8月27日(日)
平日9h~17h、土・日・祭10h~18h
場 所:Fondation Folon
Ferme du Château de La Hulpe
Drève de la Ramée 6A, 1310 La Hulpe
入場料:大人€9、シニア€7
12歳以上18歳未満・26歳未満の学生€6
6歳以上12歳未満€5、6歳未満無料

● Musée BELvue / Museum BELvue
www.belvue.be
改装工事を終え、新規オープンする博物館。民主主義、経済繁栄、連帯、多元性、移民、言語、ヨーロッパの7テーマをもとにベルギーの歴史を語る。
期 間:開催中~2019年12月31日(火)
    火~金9h30~17h、土・日10h~18h
場 所:Place des Palais 7, 1000 Brussels
入場料:€7、€12(含Coudenberg)

● Man in the Mirror
www.vanhaerentsartcollection.com/en/exhibitions
世界各国45人の現代アートのコレクション、鏡を使ったり、反射を利用した絵画、彫刻などを展示。
期 間:開催中~2017年10月28日(土)   土14h~17hのみ開館
場 所:Vanhaerents Art Collection
Rue Anneessens 29, 1000 Brussels