Skip to content

イベント

8月以降のイベント


ブリュッセル  www.brusselsinternational.be
アントワープ  www.antwerpen.be
ブルージュ  www.brugge.be
ゲント  www.visitgent.be
ルーヴェン  www.inenuitleuven.be
リエージュ  www.liege.be
ナミュール  www.namur.be

 

●  Bruxelles Les Bains 2017 / Brussel Bad 2017
www.bruxelleslesbains.be
夏休み恒例となった、都会でのビーチ。日光浴、スポーツ、歌や踊りと様々な形で夏を楽しめる。子ども向けフェイスペインティングもあり、コンサートや映画上映も行われる。
期 間:開催中~8月13日(日)
火~木・日11~22h、金・土11~23h、月休
場 所:Quai des Péniches, 1000 Brussels
入り口:Place Sainctelette
入場料:無料
セキュリティーのため18h以降のイベントには、未成年は参加できない。

●  Foire du Midi / Zuidfoor
www.fete-foraine.be/fr/bon-reduction-korting/15/la-foire-du-midi-bruxelles
1885年から行われている夏恒例の移動遊園地。120のアトラクションが老若男女を楽しませてくれる。
期 間:開催中~8月20日(日)
平日15h~1h、週末・祝日の前日15h~2h
場 所:Boulevard du Midi, 1000 Brussels
Porte de Hal / Hallepoortのパーキングは、平日の15hから€3のみ

●  王宮一般公開
www.monarchie.be/fr/agenda/palais-royal-de-bruxelles-ouverture-au-public-0
日頃見学できないブリュッセル市中心部の執務用宮殿(ルイ16世様式)を、一般公開する。健康に関する展示会も同時に開催。
期 間:開催中~9月3日(日)10h30~17h(最終入場は15h45)、月休
場 所:Place des Palais, 1000 Brussels
入場無料

●  メイブーム Meyboom
www.meyboom.be
ブリュッセルで最も古くからある祭り。ブリュッセルとルーヴァン間でビールにかけられる税金を下げるため、サンザシ(meyboom)を17hまでに植えたものが勝利と決定され、1308年以来「聖ローランの日」の前日にあたる8月9日、マンガ博物館近くの角にサンザシを植えるイベントが行われる。グランプラスでブラスバンドや巨人のパレードもある。巨人はユネスコ無形文化遺産に登録されている。
日 時:8月9日(水)11h~
場 所:Rue des SablesとRue St-Laurentの角から出発
ブリュッセル・グランプラス

● Flowertime
www.flowertime.brussels
2年に一度開催されるフラワーカーペットのない年に開催される花の祭典。夜のアペリティフ付き鑑賞も夏の雰囲気を一段と醸し出す。
日 時:8月11日(金)~15日(火)
11日13h~19h、12日~15日10h~22h
場 所:ブリュッセル市庁舎とグランプラス
入場料:€7、€35(19h〜22h、夜のコンサート、飲食付き)
10歳未満無料

● ビールウィークエンド
www.belgianbrewers.be
ベルギー国内の大小ビール醸造所が、良心的な値段で350種余りのビールを紹介する。一般には入手しにくい珍しいビールもあるので、思う存分ビールを味える。ビールの販売のみなので、おつまみ持参をお勧め。公共交通機関で出かけましょう。
日 時:9月1日(金)~3日(日)
金18h~21h45、土11h~21h45、日11h~19h45h
場 所:ブリュッセル・グランプラス
Grand Place, 1000 Brussels
入場料:無料、ビール購入にはデポジットが必要
参考記事:www.petits-pois.be/ブリュッセルビールウイークエンド

●  ! BRUSSELS, drink ! BORDEAUX

 

● Roller Bike Parade
www.facebook.com/RollerBikeParade
期間中の金曜19hから車道の一部がローラースケートや自転車の専用道となり、日頃走れない通りからのブリュッセル市内を発見できる。他の都市でも実施される。
期 間:開催中~9月8日(金)金のみ19h
場 所:Place Poelaert, 1000 Brussels出発

● Peyo, A Retrospective
http://fondationfolon.be/en/peyo-a-retrospective
ベルギーの人気漫画家・イラストレーターでSchtroumpfs(スマーフ)の作者ペヨ(Peyo、本名ピエール・キュリフォール)の作品展。彼の作品『ジョアンとピルルイ』内に登場したスマーフが絶大の人気を得て、作品は世界30カ国以上の言葉に翻訳されている。
期 間:開催中~8月27日(日)
平日9h~17h、土・日・祭10h~18h
場 所:Fondation Folon
Ferme du Château de La Hulpe
Drève de la Ramée 6A, 1310 La Hulpe
入場料:大人€9、シニア€7
12歳以上18歳未満・26歳未満の学生€6
6歳以上12歳未満€5、6歳未満無料

● Musée BELvue / Museum BELvue
www.belvue.be
改装工事を終え、新規オープンする博物館。民主主義、経済繁栄、連帯、多元性、移民、言語、ヨーロッパの7テーマをもとにベルギーの歴史を語る。
期 間:開催中~2019年12月31日(火)
    火~金9h30~17h、土・日10h~18h
場 所:Place des Palais 7, 1000 Brussels
入場料:€7、€12(含Coudenberg)

● Man in the Mirror
www.vanhaerentsartcollection.com/en/exhibitions
世界各国45人の現代アートのコレクション、鏡を使ったり、反射を利用した絵画、彫刻などを展示。
期 間:開催中~2017年10月28日(土)   土14h~17hのみ開館
場 所:Vanhaerents Art Collection
Rue Anneessens 29, 1000 Brussels