Skip to content

イベント

1月以降のイベント


ブリュッセル  https://visit.brussels
アントワープ  www.visitantwerpen.be
ブルージュ  www.visitbruges.be
ゲント  https://visit.gent.be
ルーヴェン  www.visitleuven.be
リエージュ  www.liege.be
ナミュール  www.namur.be

 

新型コロナウイルス(covid-19)のため、入館に関し、マスクを着用のこと、入場券は事前ネットからの購入か、窓口でカード支払いのみで行えます。入り口に殺菌用ジェルが置いてありますので、手を除菌してから入館してください。また、観覧中は、他人との距離を1.5m以上に保って移動してください。入館人数は制限されますので、あらかじめご理解ください。

今後の情報は、主催者のウェブサイトで確認の上お出かけください。

●    Facing Van Eyck
www.bozar.be/en/activities/159475-facing-van-eyck
王立文化財研究所により、ベルギーの巨匠、初期フランドル派の画家ファン・エイクの作品が分析された。肉眼ではすぐに分からない知らざれる絵画手法の秘密を20点近くの映写された作品を見ながら、Benjamin Glorieuxの音楽とともに鑑賞する。
日 時:開催中〜2月14日(日)10h〜18h、1月1日・月休
場 所:BOZAR
Palais des Beaux-Arts / Paleis voor Schone Kunsten
Rue Ravenstein 23, 1000 Brussels
入場料:€14、65歳以上€12、30歳未満€7、6歳未満無料
事前に上記ウェブサイトから要予約。
このチケットで、ベートーヴェンの生誕250周年を記念したExpo「Hotel Beethoven」を無料で見学できる。

●    Fulu Act: A Gaze Born Out of Movement
www.bozar.be/en/activities/171393-fulu-act-a-gazeborn-out-of-movement
コンゴ民主共和国の首都キンシャサからのパフォーマンスグループの協力の下、写真家Colin Delfosseは各被写体の視線がカメラのレンズに映し出された瞬間をとらえて、現実をそのまま見ているように作品を仕上げている。
日 時:1月20日(水)〜4月8日(木)10h〜18h、月休
場 所:BOZAR
Palais des Beaux-Arts / Paleis voor Schone Kunsten
Rue Ravenstein 23, 1000 Brussels
入場料:無料

● Choco Story Brussels
https://choco-story-brussels.be
チョコレートの国ベルギーで、チョコを食べるだけでなく、歴史やカカオ豆の産地について学んで、チョコレートに詳しくなれる。試食、購入可。
日 時:1月2日(土)〜3日(日) 10h~18h 
場 所:Choco-Story Brussels
Rue de l’étuve 41, 1000 Brussels
入場料:€9.50、65歳以上・12歳以上〜18歳未満€8.50
6歳以上〜12歳未満€6.50、6歳未満無料

● Joseph Kosuth 〜La signification, L’emplacement du mot dans un champ grammatical〜
www.fine-arts-museum.be/en/exhibitions/joseph-kosuth
概念的な動きの先駆者であるアメリカ人アーテイストのKosuthは、ベルギー人画家マグリットの崇拝者で、彼に敬意を払い、«The meaning, The location of the word in a grammar field»と題して、マグリット美術館に作品を常設している。
日 時:常設 火〜金10h〜17h、土・日11h〜18h、月・1/1・1/14休
場 所:Musée Magritte / Magritte Museum 地下2階
Place Royal 1, 1000 Brussels
入場料:無料