Skip to content

イベント

9月以降のイベント


ブリュッセル  https://visit.brussels
アントワープ  www.visitantwerpen.be
ブルージュ  www.visitbruges.be
ゲント  https://visit.gent.be
ルーヴェン  www.visitleuven.be
リエージュ  www.liege.be
ナミュール  www.namur.be

 

新型コロナウイルス(covid-19)のため、ベルギー全国に外出禁止令が出ていましたが解除され、美術館・博物館は開館されています。入館に関し、マスクを着用のこと、入場券は事前ネットからの購入か、窓口でカード支払いのみで行えます。入り口に殺菌用ジェルが置いてありますので、手を除菌してから入館してください。また、観覧中は、他人との距離を1.5m以上に保って移動してください。入館人数は制限されますので、あらかじめご理解ください。

また、今後の情報は、主催者のウェブサイトで確認の上お出かけください。

● Fête de la BD / Stripfeest
https://fetedelabd.brussels
マンガに関する作品展示、講演会、書籍販売、アトリエ、映画上映、バルーン行進などが開催される。
詳しい情報は、上記ウェブサイトで確認のこと。
日 時:9月11日(金)~13日(日)
金10h~18h、土10h~20h、日10h~18h
場 所:Tours & Taxis, Gare Maritime
Avenue du Port 86c, 1000 Brussels
入場料:無料

● 文化遺産の日
日頃見学することのできない施設や文化遺産に指定された建造物が一般に無料公開される日。
見学先などの詳しい情報は、各ウェブサイトを参照のこと。
フランダース地方 Open Monumentendag
www.openmonumentendag.be
日 時:9月13日(日) テーマ「遺産と教育」
ワロン地方 Journées du Patrimoine
www.journeesdupatrimoine.be
日 時:9月12日(土)~13日(日) テーマ「遺産と自然」
ブリュッセル Heritage Days
www.heritagedays.brussels
日 時:9月19日(土)~20日(日) テーマ「カラー」

●    Mobility Week – No Car Day
www.mobilmix.brussels/en
環境汚染、交通事故防止などを考える期間として、ブリュッセル市内での一般車の通行が禁止となる。
ブリュッセル以外の都市やEU都市でも実施される。
車が必要な場合は、事前に警察に届け許可をもらうこと。タクシー、公共交通機関(終日無料)、警察などは徐行運転をするため、路上では十分に注意が必要。
日 時:9月20日(日)9h30〜19h
場 所:ブリュッセル市内

●    Movie Drive
https://moviedrive.be
オープンエアの環境で、車に乗車したまま映画を観賞できる。
プログラムおよび上映時間は、上記ウェブサイトで確認のこと。チケットは当日現地でも購入可。
車内での飲食は、現地で購入の商品のみ可。
日 時:開催中〜9月27日(日)
場 所:Tours & Taxis
Avenue du Port 90, 1000 Brussels
入場料:徒歩・自転車での入場€10、車内4人まで€25

●    Bruegel, a poetic experience
www.atomium.be/expo_bruegel?lang=en
16世紀の巨匠ピーター・ブリューゲルの没後450年を記念して、40歳でこの世を去った彼が、農民の生活を中心に描いた作品の紹介とともに、当時の世界に入り込んだような仕掛けの中で、作品を観賞できる。アトミウム内も同時に見学できる。
日 時:開催中〜11月15日(日)10h〜18h
場 所:Atomium
Place de l’Atomium 1. 1020 Brussels
入場料:18歳〜64歳€16、65歳以上€14
115cm〜17歳・学生€8.5
ミニヨーロッパとのコンビチケットもある

●    Behind the Berlin Wall – State Security in the GDR Dictatorship -
https://agenda.brussels/en/498519/behind-the-berlinwall-state-security-in-the-gdr-dictatorship
https://europarl.europa.eu/visiting/en/visitor-offer/brussels/parlamentarium
ベルリンの壁崩壊30周年を記念して、第二次世界大戦後東西ベルリンの行き来を防ぐために、1961年に東ドイツが建設したベルリンの壁当時から1989年の壁崩壊までのドイツの様子を紹介する。
日 時:開催中〜9月15日(火)
月13h〜18h、火〜金9h〜18h、土・日10h〜18h
場 所:Parlamentarium
Place du Luxembourg 100, 1050 Brussels
入場料:無料(下記サイトから要入場予約)
https://brussels-parlamentarium.booking.europarl.europa.eu

● Choco Story Brussels
https://choco-story-brussels.be
チョコレートの国ベルギーで、チョコを食べるだけでなく、歴史やカカオ豆の産地について学んで、チョコレートに詳しくなれる。試食、購入可。
期 間:通年10h~18h
場 所:Choco-Story Brussels
Rue de l’étuve 41, 1000 Brussels
入場料:€9.50、65歳以上・12歳以上〜18歳未満€8.50
6歳以上〜12歳未満€6.50、6歳未満無料

● Joseph Kosuth 〜La signification, L’emplacement du mot dans un champ grammatical〜
www.fine-arts-museum.be/en/exhibitions/joseph-kosuth
概念的な動きの先駆者であるアメリカ人アーテイストのKosuthは、ベルギー人画家マグリットの崇拝者で、彼に敬意を払い、«The meaning, The location of the word in a grammar field»と題して、マグリット美術館に作品を常設している。
日 時:常設 火〜金10h〜17h、土・日11h〜18h
12/24、12/31 10h〜14h、月・12/25・1/1・1/9休
場 所:Musée Magritte / Magritte Museum 地下2階
Place Royal 1, 1000 Brussels
入場料:無料