Skip to content

モネ情報

 

 

モネ劇場改修工事は 最新の舞台装置を入れるため、2016年12月からのオペラまで 延長することに決定しました。その間、3月のオペラ「Béatrice et Bénédict」から、Tour et Taxisに新設される《Palais de la Monnaie Muntpaleis》で 上演されます。ご不便をおかけしますが、12月からの最新舞台装置を配備した新しい劇場にご期待ください。

また 今シーズン最後の6月のオペラ「フランケンシュタイン」は モネ劇場の委嘱作品で、モネ劇場用に作られたものなので、2017年以降の新しくなったモネ劇場で公演することになり、オペラ「フランケンシュタイン」の代わりに、アメリカ人作曲家Stephen Sondheimのミュージカル「Sweeney Todd」が、フランケンシュタインの上演日に 同じ指揮者で公演されます。このミュージカル「Sweeney Todd」は日本でも、1981年(松本幸四郎主演)、2007、2011、2013年(宮本亜門版)で上演されています。

オペラ

♪Sweeney Todd「スウィニー・トッド」(The Demon Barber of Fleet Street「フリート街の悪魔の理髪師」)
作詞・作曲:Stephen Sondheim(ソンドハイム 1930年~)
脚本:Hugh  Wheeler
指揮:Leo Hussain(26,28, 30日はBassem Akiki)
演出:James Brinding
場所:Tour et TaxisPalais de la Monnaie
公演日:6月14,16,17,19,21,22,26,28,29,30日
開演:20h 日曜日15h
内容:ユダヤ系ドイツ人移民の子であるアメリカ人作曲家ソンドハイムが、劇作家クリストファー・ボンドの舞台を観劇し、これを元に、オペラを念頭にミュージカル化した作品。19世紀のイギリスの伝説の殺人鬼を主人公にした音楽コメディー。
あらすじ

モネシンフォニーオーケスト

一緒にお連れになる18歳以下のお子様は無料になります。
6月3日20h15
場所:Flagey
P. Boesmans 誕生日コンサート
指揮:Patrick Davin
ピアノ:David Lively
Boesmans作曲 ピアノのためのTunes WD.50、ピアノ六重奏曲(2006年)、
アンサンブルのためのChambre d’à côte(2010年)

6月25日20h
場所:パレデボザール
指揮:Alain Altinoglu
チェロ:Jérôme Pernoo
ムソルグスキー作曲「ホヴァンシチナ」序曲、プロコフィエフ作曲「交響的協奏曲」、
ストラヴィンスキー作曲「火の鳥」

モネ歌曲リサイタ

6月23日20h
場所:Théâtre Royal Des Galerier
テノール:Christoph Prégardien
ピアノ:Julius Drake
シューベルトとシューマンの歌曲

ダンス

Rosasダンスグループ 「Verklärte Nacht」(浄められた夜)
場所:Rosas Performance Space 164Ave. Van Volxem 1190 Brussels
公演日:4月15,16,17,22,23,24,29,30日、5月1日
開演:21h 日曜日15h
振付け: Anne Teresa De Keersmaeker
音楽:シェーンブルク作曲「Verklärte Nacht」(浄められた夜)作品4(録音)

 

コンチエルティニ


La Monnaie Opera House, Grand Foyer
©Benoît Roland

今シーズンはモネ劇場改修工事のため、ブリュッセルの色々な場所で演奏会があります。場所と開演時間をご確認ください。
12h30~約50分間
€10
Tel : 02 229 12 11

6月17日
場所:Bibliothèque Solvay Parc Léopold Rue Belliard 137, 1040 Brussels
ブラームス作曲 弦楽五重奏曲 作品111

6月24日
場所:Korean Culutural Center   Rue de la Régence 4, 1000 Brussels
ピアノ:M. Faggiani、A. Moro
シャブリエ、ドビュッシー、ラヴェル 作曲の連弾曲

 

来シーズン(2016年9月~2017年6月)のオペラ演目

新しい年間プログラム(Brochure d’année)が発表され、チケットオフィス等で無料で入手できます。
年間アボンヌモンの受付は4月11日から始まり、個別チケットの販売は、12月31日までの公演:5月19日から、来年1月1日以降の公演:12月1日からです。

♪Macbeth「マクベス」
作曲:Giuseppe Verdi(ヴェルディ1813~1901)
指揮:Paolo Carignani
演出:Olivier Fredj
場所:Tour & Taxis《Palais de la Monnaie》
公演日:9月13,15,18,21,23,25,27,29日
開演:19h30 日曜日15h
あらすじ

♪Capriccio「カプリッチョ」
作曲:Richard Strauss(R.シュトラウス1864~1949)
指揮:Lothar Koenigs
演出:David Marton
場所:Tour & Taxis《Palais de la Monnaie》
公演日:11月3,5,8,10,13,16日
開演:20h 日曜日15h
あらすじ

♪Le Coq d’or「金鶏」
作曲:Nikolay Rimsky-Korsakov(リムスキー=コルサコフ1844~1908)
指揮:Alain Altinoglu
演出:Laurent Pelly
場所:Tour & Taxis《Palais de la Monnaie》
公演日:12月13,14,16,18,20,21,22,23,27,28,30日
開演:20h 日曜日:15h、2014h
あらすじ

♪Daral Shaga
作曲:Kris Defoort(ドフォールト1959~)
演出:Fabrice Murgia
場所:Théâtre National
公演日:1月11,12,13,14,15日
開演:20h15 日曜日15h 1119h30

♪Lohengrin「ローエングリン」
作曲:Richard Wagner(ワーグナー1813~1883)
指揮:Lothar Koenigs
演出:Olivier Py
場所:モネ劇場
公演日:1月28,31日、2月5,7,9,10,12,13,14日
開演:18h 日曜日15h

♪Pénélope「ペネロープ」コンサート形式
作曲:Gabriel Fauré(フォーレ1845~1924)
指揮:Michel Plasson
場所:パレデボザール
公演日:2月25,28日
開演20h

♪Il Ritorno d’Ulisse in Patria「ウリッセの故国への帰還」コンサート形式
作曲:Claudio Monteverdi(モンテヴェルディ1567~1643)
指揮:René Jacobs
演奏:B’Rockバロックオーケストラ
場所:パレデボザール
公演日:3月14,16日
開演:19h

♪Lucio Silla「ルーチョ・シッラ」
作曲:Wolfgang Amadeus Mozart(モーツァルト1756~1791)
指揮:Antonello Manacorda
演出:Tobias Kratzer
場所:モネ劇場
公演日:3月17,19,21,23,25,29,31日、4月2,4日
開演:19h 日曜日15h 4日19h

♪Matsukaze「松風」
作曲:細川俊夫(1955~)
指揮:Bassem Akiki
演出Sasha Waltz
場所:Théâtre National
公演日:4月6,7,8,9日
開演:20h15 日曜日16h

♪Madama Butterfly「蝶々夫人」
作曲:Giacomo Puccini(プッチーニ1858~1924)
指揮:大野和士(12,14、16日はBassem Akiki)
演出:Kirsten Dehlholm
場所:モネ劇場
公演日:5月2,3,5,6,7,9,10,11,12,14,16日
開演:20h 日曜日15h

♪Le Château de Barbe-Bleue「青ひげ公の城」、Lux Aeterna「永遠の光」
作曲:「青ひげ公の城」Béla Bartók(バルトーク1881~1945)
「永遠の光」György Ligeti(リゲティ1923~2006)
指揮:Alain Altinoglu(24,27,30日はSamuel Jean)
演出:Giséle Vienne
場所:モネ劇場
公演日:6月21,22,23,24,25,27,28,29,30日 開演:20h 日曜日15h