Skip to content

モネ情報

 

オペラ

*オペラ無料鑑賞のチャンス!
見逃してしまったオペラ公演は、モネのサイト(www.lamonnaie.be / www.demunt.be )で、最終公演日終了後3週間だけ無料で全幕ご覧になることができます(オペラによって期間が変更されることもあります)。その公演の練習風景、指揮者や演出家のインタビューなどのビデオもあります。

♪ Frankenstein「フランケンシュタイン」世界初演
作曲:Mark Grey(グレイ1967~)
指揮:Bassem Akiki
演出:Álex Ollé(La Fura Dels Baus)
公演日:3月8,10,12,14,15,17,19,20日
開演:20h、日曜日15h
チケット発売中
内容:イギリスの女流作家メアリー・シェリー(1797-1851)の、映画などにもなった有名な«ゴシック小説»の最高傑作『フランケンシュタイン・あるいは現代のプロメテウス』(1818)が原作。Júlia Canosa i Serraが台本を書き、アメリカ人現代作曲家でサウンドデザイナーのGreyがモネ劇場の委嘱で作曲したオペラの世界初演。 2幕 英語
あらすじ

The Rake’s Progress「道楽者のなりゆき」 コンサート形式

作曲:Igor Stravinsky(ストラヴィンスキー1882~1971)
指揮:Barbara Hannigan オーケストラ:Ludwigオーケストラ
場所:モネ劇場
公演日:3月25、26日
開演:20h
チケット発売中
内容:作曲者はシカゴで、英国の画家ホーガースの8枚の同名の情景画を見て、オペラ化を思いつき、W.AudenとC.Kallmanが台本を書いた。寓話風の教訓劇に仕立て、音楽は新古典的な技法で伝統的なオペラの様式に従っている。3幕 英語
あらすじ

♪ Robert le Diable「悪魔のロベール」コンサート形式
作曲:Giacomo Meyerbeer(マイヤベーア1791~1864)
指揮:Evelino Pidò
場所:パレデボザール
公演日:4月2, 5日
開演:18h
チケット発売中
内容:中世ヨーロッパのノルマン人騎士の伝説を基に、E. ScribeとG. Delavigneが台本を書いた、悪魔である父と人間の母の間に生まれた騎士ロベールが、両方の世界(邪悪なものと愛情)の間で揺れ苦しみながら最後に救われるという物語。「死んだ尼僧たちの踊り」など、バレエ音楽も優美で、親しみやすく明るい音楽のオペラ。「フランスグランド・オペラの黄金時代の幕開け」言われる作品。全5幕 仏語
あらすじ

♪ Tristan und Isolde「トリスタンとイゾルデ」
作曲:Richard Wagner (ワーグナー1813~1883)
指揮:Alain Altinoglu
演出:Ralf Pleger & Alexander Polzin
公演日:5月2, 4, 7, 8, 10, 12, 14, 16, 17, 19日
開演:18h 日曜日15h
チケット発売日:3月21日から
内容:ケルトに起源を持つ古代トリスタン伝説を基盤に、中世のドイツ詩人G. van Strasburgが書いた叙事詩を土台に、ワーグナー自身が台本を書き作曲した。当時不倫の最中であったワーグナーが「あらゆる夢の中で最も麗しい夢の記念碑」と述べているように、この作品は究極的な愛の賛美である。
全3幕 ドイツ語
あらすじ

全てのモネシンフォニーオーケストラコンサート、演奏会形式のオペラ、歌曲リサイタル、ダンスなどのチケットは発売中です。シンフォニーコンサートは人気がありますのでお早めにお求めください。

モネシンフォニーオーケストラコンサート

今シーズンのシンフォニープログラムは、ベートーベン作曲の全交響曲とモネ劇場が現代作曲家に委嘱した新曲の協奏曲で構成され、モネオーケストラのメンバーがソリストを務めます。

 

モネ歌曲リサイタ

3月18日20h
メゾソプラノ:Anne Sofie Von Otter
ヴァイオリン:Pekka Kuusisto
ピアノ:Bengt Forsberg
ハイドン、シューベルト、シベリウス、ブリテン 他作曲の歌曲

ダンス

「Vessel」
振付:Damien Jalet
舞台美術:名和晃平
音楽:原摩利彦、坂本龍一
公演日:4月2, 3日20h
場所:モネ劇場
チケット発売中
内容:各国の神話や土着的な信仰や儀礼などのイメージをダンスに取り入れ、肉体と精神の相克をダンスのなかに映し出すベルギー人Damien Jaletと、様々な素材や技法を駆使して、有機的な世界観を彫刻やインスタレーションで表現してきた美術家名和晃平。生と死、大地と生命の循環、その全てのバックグラウンドとなる「Vessel」(器|船)を基本概念と位置づけ、舞台美術と、動的に「態」を変え続けるダンサーの肉体との融合に挑んだ作品。2016年9月に京都で初演された。

 

*モネ劇場ガイドツァー
新しくなったモネ劇場をアトリエまでガイドが案内します。
日時:毎月第一土曜日 12h~13h30
集合場所:劇場の入口エントランス
入場料:12ユーロ(12才以下6ユーロ)

コンチエルティニ


La Monnaie Opera House, Grand Foyer
©Benoît Roland

モネコンチェルティニ モネフォワイエに戻って、従来通り上演されるオペラに関連する室内楽プログラムをお届けします。
開演:12h30 (開場12h)
場所:モネ劇場フォワイエ
入場料:10ユーロ

3月1日
モネ金管楽器五重奏
ジョン・ケージ、バーンシュタイン他 作曲のアメリカの作曲家プログラム

3月8日
モネ管楽器八重奏
ジョン・ケージ、バーバー、カーター他 作曲のアメリカプロフラム

3月15日
フランスの歌曲 S. Degout ピアノ:A. Planès

3月22日
ピアノ:I. Spinette、J. Michiels
ピアノ独奏・連弾
リストとワーグナー作曲の作品

3月29日
マイヤベーア作曲 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ伴奏のクラリネットソナタ
ブラームス作曲 クラリネット五重奏 作品115

4月5日
ショパン作曲「悪魔のロベール」の主題によるチェロとピアノのためのGrand Duo
ショスタコーヴィッチ作曲 チェロとピアノのためのソナタ 作品40

4月12日
ピアノと役者によるリムスキー・コルサコフ作曲オペラ「サルタン皇帝の物語」
8才以上 フランス語

来シーズン(2018年〜2019年)のオペラ演目
♪ Die Zauberflöte「魔笛」
作曲:Wolfgang Amadeus Mozart(モーツァルト1756~1791)
指揮:Antonello Manacorda(9月23、26、30日はBen Glassberg)
演出:Romeo Castellucci
公演日:9月18,20,21,23,25,26,27,28,30日、10月2,3日
開演:20h、日曜日15h
チケット発売日:6月9日から
あらすじ

♪ Z Mrtvého Domu「死の家から」(De la maison des morts)
作曲:Leoš Janáček(ヤナーチェク1854~1928)
指揮:Michael Boder
演出:Krzysztof Warlikowski
公演日:11月6,7,10,11,13,14,16,17日
開演:20h、日曜日15h
チケット発売日:9月22日から
あらすじ

♪ Don Pasquale「ドン・パスクヮーレ」
作曲:Gaetano Donizetti(ドニゼッティ1797~1848)
指揮:Alain Altinoglu
演出:Laurent Pelly
公演日:12月9,11,12,13,14,16,18,19,21,23日
開演:20h日曜日15h
チケット発売日:10月27日から
あらすじ

♪ La Gioconda「ラ・ジョコンダ」
作曲:Amilcare Ponchielli(ポンキエッリ1834~1886)
指揮:Paolo Carignani
演出:Olivier Py
公演日:1月29,30日、2月1,3,5,6,8,10,12日
開演:19h、土曜日15h
チケット発売日:12月18日
あらすじ

♪ Frankenstein「フランケンシュタイン」世界初演
作曲:Mark Grey(グレイ1967~)
指揮:Bassem Akiki
演出:Álex Ollé(La Fura Dels Baus)
公演日:3月8,10,12,14,15,17,19,20日
開演:20h、日曜日15h
チケット発売日:1月25日
あらすじ

♪ The Rake’s Progress「道楽者のなりゆき」コンサート形式
作曲:Igor Stravinsky(ストラヴィンスキー1882~1971)
指揮:Barbara Hannigan
オーケストラ:Ludwigオーケストラ
場所:モネ劇場
公演日:3月25、26日
開演:20h
チケット発売日:6月9日
あらすじ

♪ Robert le Diable「悪魔のロベール」コンサート形式
作曲:Giacomo Meyerbeer(マイヤベーア1791~1864)
指揮:Evelino Pidò
場所:パレデボザール
公演日:4月2,5日
開演:18h
チケット発売日:6月9日から
あらすじ

♪ Tristan und Isolde「トリスタンとイゾルデ」
作曲:Richard Wagner(ワーグナー1813~1883)
指揮:Alain Altinoglu
演出:Ralf Pleger & Alexander Polzin
公演日:5月2,4,7,8,10,12,14,16,17,19日
開演:18h 日曜日15h
チケット発売日:3月21日から
あらすじ

♪ The tale of Tsar Saltan「サルタン皇帝の物語」
作曲:Nikolay Rimsky-Korsakov(リムスキー=コルサコフ1844~1908)
指揮:Alain Altinoglu
演出:Dmitri Tcherniakov
公演日:6月11,13,16,18,21,23,25,27,29日
開演:20h、日曜日15h
チケット発売日:4月30日から