Skip to content

モネ情報

 

 

12月1日から、1月からのオペラ7つ全てが発売されています。人気のあるモーツァルトのオペラ「ポントの王ミトリダーテ」などは早くに売り切れますので、サイトwww.lamonnaie.be /  www.demunt.be や、モネ劇場横チケットオフィスMM Ticketsなどで、お早めにお求めください(あらすじは、プチポワウェブサイト「音楽情報」内の「オペラあらすじ」にあります)。

モネ劇場は今シーズン30年ぶりの大改修工事中で、2016年6月シーズン最後まで閉鎖しています。6月末までのオペラは、シルク・ロワイヤルやFlagey、またTour & Taxisに建設する仮のオペラハウス「Palais de la Monnaie」などで公演しますので、各演目の公演場所をご確認ください。

モネ劇場は閉鎖中ですが、劇場裏のアトリエでは、仏・蘭・英語でのガイド付きツアーがあり、舞台装置や衣装などが見られます(90分)。
毎週土曜日(祝日は除く)12h~
入場料:30歳以上€12、6歳以上30歳未満€6

オペラ

♪L’Opera Seria「オペラ・セリア」
作曲:Florian Leopold Gassmann(ガスマン1729~1774)
指揮:René Jacobs
演出:Patrick Kinmonth
演奏:B’Rockバロックオーケストラとモネオーケストラ団員
場所:シルク・ロワイヤル
公演日:2月9,10,11,12,14,16日
開演:19h30 日曜日15h
内容:ボヘミア生まれの作曲家ガスマンは、皇帝ヨーゼフ2世のウィーン宮廷楽長を務めた(サリエリの前任)、当時グルックと並ぶオペラ作曲家で、モーツァ ルト(ガスマンは27歳年長)も高く評価した。台本はR. de’Calzabigi(1714~1795)で、オペラの中で、もう1つのオペラ座がオペラを制作し、昔も今も変わらないオペラ劇場や舞台裏のあり方 を、ドタバタと愉快に風刺する楽しいオペラ。 3幕 イタリア語
あらすじ

♪Adriana Lecouvreur「アドリアーナ・ルクヴルール」コンサート形式
作曲:Francesco Cilea(チレーア1866~1950)
指揮:Evelino Pidò
場所:パレデボザール 公演日:2月17,21日
開演:20h 21日は16h
内容:18世紀前半にパリで活躍した実在の女優アドリエンヌ・ルクヴルールと、実在のザクセン伯爵マウリツィオの灼熱の恋を、E. スクリーブとE. ルグーヴェが劇化したものを基に、A. Colauttiが台本を書いた。「新イタリア楽派」オペラの佳作のひとつとして、作曲者のオペラ作品中もっとも頻繁に上演される作品となっている。 4 幕 イタリア語
あらすじ

モネシンフォニーオーケスト

3月6日20h
場所:パレデボザール
指揮:Michael Boder メゾソプラノ:C. Stotijn バリトン:S. Degout
マーラー作曲「亡き子をしのぶ歌」、リスト作曲「ファウスト交響曲」

モネ歌曲リサイタ

 

ダンス

 

コンチエルティニ


La Monnaie Opera House, Grand Foyer
©Benoît Roland

今シーズンはモネ劇場改修工事のため、ブリュッセルの色々な場所で演奏会があります。場所と開演時間をご確認ください。
12h30~約50分間
€10
Tel : 02 229 12 11

2月12日
場所:Beursschouwburg
Rue Auguste Orts 20-28  1000 Brussels
管楽器アンサンブル
フルート、オーボエ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによるガスマン、ミカエル・ハイドン、Sussmayr作曲の作品

2月19日
場所:Bibliothèque Solvay Parc Léopold
Rue Belliard 137, 1040 Brussels
モネ管楽器八重奏
モーツァルト作曲 セレナーデ 第12番 KV. 388
ベートーベン作曲 6重奏曲 作品71

2月26日
場所:Korean Cultural Center
Rue de la Régence 4,1000 Brussels
シューマン作曲 ヴァイオリンソナタ 第1番
ドビュッシー作曲 ピアノ三重奏曲 他

3月11日
場所:Beursschouwburg
Rue Auguste Orts 20-28, 1000 Brussels
フルートリサイタル
バッハ、細川俊夫、ドビュッシー他作曲の作品

 

 

来シーズン(2015年9月~2016年6月)のオペラ演目 

新しい年間プログラム(Brochure d’année)が発表され、チケットオフィス等で無料で入手できます。
年間アボンヌモンの受付は5月9日から始まり、個別チケットの販売は、12月31日までの公演:6月16日から、来年1月1日以降の公演:12月1日からです。

♪L’Elisir d’amore「愛の妙薬」
作曲:Gaetano Donizetti(ドニゼッティ1797~1848)
指揮:Thomas Rösner
演出:Damiano Michieletto
場所:シルク・ロワイヤル
公演日:9月8,9,10,11,13,15,16,18日
開演:20h 日曜日15h
あらすじ

♪Powder Her Face「パウダー・ハー・フェイス」
作曲:Thomas Adès(アデス1971~)
指揮:Alejo Pérez
演出:Mariusz Treliński
場所:Les Halles de Schaerbeek
公演日:9月22,24,25,27,29,30日、10月2,3日
開演:20h 日曜日15h
あらすじ

♪La Vestale「ウェスタの巫女」
作曲:Gaspare Spontini(スポンティーニ1774~1851)
指揮:Alessandro de Marchi
演出:Eric Lacascade
場所:シルク・ロワイヤル
公演日:10月13,15,17,20,22,25日
開演:20h 日曜日15h
あらすじ

♪Medúlla 「メダラ」
作曲:Björk(ビョーク1965~)
指揮:Bassem Akiki
演出:Sjaron Minailo
場所:モネアトリエ6階 Salle Malibran
公演日:11月15, 17, 19, 21日
開演:19h30 日曜日15h
あらすじ

♪Hänsel und Gretel「ヘンゼルとグレーテル」
作曲:Engelbert Humperdinck(フンパーディンク1854~1921)
指揮:Lothar Koenigs
演出:Manual Cinema
場所:パレデボザール
公演日:12月15,18,20,22日
開演:20h 20日は14h
あらすじ

♪To be Sung「トゥー・ビー・サング」
作曲:Pascal Dusapin(ドゥサパン1955~)
指揮:Bassem Akiki
演出:Sjaron Minailo
場所:Flagey
公演日:1月6,7,9日
開演:20h15
あらすじ

♪Demon「デーモン」コンサート形式
作曲:Anton Rubinstein(ルビンステイン1829~1894)
指揮:Mikhail Tatarnikov
場所:パレデボザール
公演日:1月21,24日
開演:19h30、日曜日15h
あらすじ

♪L’Opera Seria「オペラ・セリア」
作曲:Florian Leopold Gassmann(ガスマン1729~1774)
指揮:René Jacobs
演出:Patrick Kinmonth
場所:シルク・ロワイヤル
公演日:2月9,10,11,12,14,16日
開演:19h30 日曜日15h
あらすじ

♪Adriana Lecouvreur「アドリアーナ・ルクヴルール」コンサート形式
作曲:Francesco Cilea(チレーア1866~1950)
指揮:Evelino Pidò
場所:パレデボザール
公演日:2月17,21日
開演:20h 21日は16h
あらすじ

♪Béatrice et Bénédict「ベアトリスとベネディクト」
作曲:Hector Berlioz(ベルリオーズ1803~1869)
指揮:Jérémie Rhorer(4月はSamuel Jean)
演出:Richard Brunel
場所:Tour & Taxis
公演日:3月24,25,26,29,30日、4月1,2,3,5,6日
開演:20h 日曜日15h
あらすじ

♪Mitridate, Re di Ponto「ポントの王ミトリダーテ」
作曲:Wolfgang Amadeus Mozart(モーツァルト1756~1791)
指揮:Christophe Rousset
演出:未定
場所:Tour & Taxis
公演日:5月5,8,10,12,15,17,19日
開演:19h 日曜日15h
あらすじ

♪Frankenstein「フランケンシュタイン」世界初演
作曲:Mark Grey(グレイ1967~)
指揮:Leo Hussain(26,28,30日はBassem Akiki)
演出:Álex Ollé
場所:Tour & Taxis
公演日:6月14,16,17,19,21,22,26,28,30日
開演20h 日曜日15h
あらすじ